スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なぞのパラダイスに行ってきました【その4】

なぞのパラダイスその4です。

その1はコチラ
その2はコチラ
その3はコチラ


最後は「女のひっかけ方」です。
これ以外もたくさんありました。

こんなに女のひっかけ方を知っているということは、
書いた人は相当ひっかけてるとみえます。

■女のひっかけ方

夏休みが終わるころの行楽地はひっかけられたい女で“満員御礼”!!!
考えるだけで天国ですね!
IMG_3632.jpg



「キスがへたね」と言う女とはそれ以上付き合わないほうがいい
その心は?気になる。
IMG_3635.jpg


営業マンも見習いたい姿勢です。
IMG_3636.jpg


左端「夜のルール」の“思わぬ失敗”が気になります。
IMG_3639.jpg


下手なデート本を買うよりも説得力がある気がする。
女をひっかけたい方はぜひ「なぞのパラダイス」に来てください。
IMG_3652.jpg


「泊まっていく?帰る?」より「帰る?泊まっていく?」と聞いたほうが女は誘惑を受け入れやすい
メンタリストみたい!
IMG_3653.jpg


たとえひっかけた女が本気になったとしても気にする必要はない
ひどい!

周囲のブスを大事にすると思いがけない美人と親しくなれる
これもひどい!でもそうやと思う!
IMG_3654.jpg


「黄色い洋服やアクセサリーを身に着けている女は欲求不満と考えていい」
と断言しているものもありました。
もうそういうふうにしか見えない。



「なぞのパラダイス」のレポートは以上です。
500円の観覧料でしたが、盛りだくさんでお値段以上でした。

私が見ている間にも、男子大学生と思われるのグループが何組か来ていました。
じっくり展示物をみる私を後目に、けっこうみんなあっさり帰ってたけど、
君たちそんなだと、きっと女をひっかけられないんでしょうよ!しっかり読んで!と説教したくなりました。

興味持たれた方は、ぜひ実際に出向いてください!


淡路島から帰る時の夕日がきれいでした。
IMG_3669.jpg



「なぞのパラダイス」(立川水仙郷)
〒656-2543 兵庫県洲本市由良町由良2877−22




スポンサーサイト

なぞのパラダイスに行ってきました【その3】

なぞのパラダイスその3です。

その1はコチラ
その2はコチラ

なぞのパラダイスには、秘法館によくある展示もしっかりありました。
大きい木彫りのご神体など、ここらへんはいろんな秘法館で見慣れてしまったのでスルーしてしまいました。
見慣れたところで自慢にならないですね。

IMG_3637.jpg


なぞのパラダイスには、たくさん絵があります。
写真に撮れないようなものばかりですが、その絵や説明書きが美しいのが良かったです。
描いた人は、館主のおじさんかもしれませんが、とってもきれいで感銘をうけました。



さて、私がいちばんウケたのがアドバイスシリーズです。
・男の能力を見抜く
・男の愛情を見抜く
・男の欲望を見抜く
・男の性格を見抜く
・女のひっかけ方
・夜のルール


写真以外にもたくさんありました。

まずは女性のためのアドバイスです。
すごく勉強になります。

■男の能力を見抜く
生活力を求めるなら、全部ダメなんや。
祭好きな私としては「おそそまつり」「たつこ神社」も気になります。
IMG_3631.jpg


■男の欲望を見抜く
「あなたのからだに触れようとしない男は  あなたの愛情に不安を感じている」
「男があなたの男友達のことを何気なくたずねるときは  その男に強い嫉妬を抱いている」

そういう場合もあるかもやけど、
ただ好きじゃないから触れようとしないとか
ほんとに何気なくたずねただけとか
あると思うねん。
IMG_3640.jpg


■男の性格を見抜く
「自分がいかに苦労してきたかを話したがる男は  じつは責任感に乏しいことが多い」
こういう人いる!
そうかなるほどー!
参考になる!
IMG_3651_2015100223480681f.jpg


■男の愛情を見抜く
あれ。なんか、すごく男心が分かって気がしてきた。
IMG_3634.jpg


読んでるうちに、なんか信じてしまっている。
このアドバイスは実体験からなのか、それとも独自の見解なのか。
男性に騙されやすい方は、ぜひ参考にしてください。


男性のタメになる
「女のひっかけ方」はその4で。

なぞのパラダイスに行ってきました【その2】


その2です。
その1はこちら


なぞのパラダイスの中に入ると、古い建物のにおいがします。
ほこりっぽくて、薄暗い。
中はそんなに広くありません。

まずは、狭くて細い展示室を通ります。
ガラス棚の中の展示は古くて、あんまり読めません。


狭い展示室をでると、ひとつつながった大きな部屋があります。
このワンフロアだけなので、すぐ見終わりそうかな。

と思ったけど、甘かった。

所狭しと、性に関する知識や占い、なんかエッセイ的なものから、助言まで。
ありすぎて、全部見ていたら日が暮れそうです。

パンティの脱ぎ方でわかる女性占い。
ノーパンタイプて。
IMG_3626.jpg


おっぱい占い。
占い好きの女性にはたまらないですね!
IMG_3627.jpg


これは、誰ランキングなのでしょうか。
「こげちゃう~」が、まさかの第5位!!
IMG_3628.jpg


声が高くて通る人は、こうだそうです。
お仕事柄、周りにたくさんいますが、まさかみんなそうなのかな、、、!?
IMG_3629.jpg


人相で妻の浮気が分かります。
旦那の浮気は?
ちなみに、3カ月以内かなんかに浮気してると、キジ汁を飲ませたらぶつぶつが出てきて分かるそうです。
なんかこわい。
IMG_3630.jpg


他にもたくさん展示があります。
どれも、ただただ知識の量がすごいなと感心するばかりです。


今までに行った秘法館は、どちらかというと像や絵などの展示が多かったのに対し、
「なぞのパラダイス」は文章がかなり多めです。
そして、作った方の独断と偏見に満ちているような気もします。
しかし、なるほど!と思わされることも多いです。


その3では、私がとっても気に入った
いろんなアドバイスシリーズを掲載します。

これさえ読めば、男心・女心が分かる!
そこらのデート攻略本などを読むよりもとてもタメになるのではないでしょうか。
これで入場料500円なんて、安すぎるくらい!


→その3へ続く

なぞのパラダイスに行ってきました【その1】

【淡路島謎のパラダイスに行ってきました】

2015年9月22日、世間は5連休シルバーウィークの真っただ中。
混雑する淡路島で、わざわざ「なぞのパラダイス」に行ってきました。

私の趣味のひとつ、秘法館めぐりです。

「なぞのパラダイス」は「立川水仙郷」に併設されている、いわゆる秘法館です。
http://www.awaji-web.com/index.php?sightseeing_suisenkyo
水仙の季節には、一面花でいっぱいになるそうです。(パラダイスのおじちゃん談)

高い山の間から谷間に降りていくと、まずバラバラ死体みたいなオブジェ。
そして「チンチン音頭発祥の地」と書いてます。
チンチン音頭ってなんやねん。

空は高くて青くてとても美しいです。
IMG_3658.jpg


そして、UFO神社。
IMG_3657.jpg

駐車スペースから。
谷間から海が見えます。
IMG_3618.jpg


静かで、鳥の声が響いて、まるでスイスのハイキングコースのようでした。
ここ一面に水仙が咲くそうです。
IMG_3621.jpg


花がきれいです。
IMG_3655.jpg


しかし私の目的は自然ではなく
IMG_3619.jpg
ここです。

探偵ナイトスクープで有名になった秘法館。
「なぞのパラダイス」です。



パラダイスより、トイレのほうが案内おっきく書いてある。
IMG_3622.jpg

ついに来ました。
ずっと来てみたかったところ。
“おしべとめしべのことをまなぶところ”淡路島なぞのパラダイスです。
IMG_3624.jpg

開いてるドアのとこにおじちゃんがいて受付してくれます。
1人500円で入場できます。


その2へ続く










お盆休み♪

あさってから少しだけお盆休みがあります♪

今週、リハでかなり忙しかったので、
土曜日にやっと一息つけるという感じで、
一息を楽しみにしています。


リハもライブもとっても楽しくて大好きなのですが
やっぱりパワーがいるので、毎日だとへばってしまいます><


明日は、ハワイアンビュッフェの演奏に向けてのプチ本番。
京都の太秦方面のハワイアンカフェで、生バンドつきフラダンスです♪

明日は、ハワイアン用のワンピースもいただける予定なので、
ちょーたのしみです!

明日の夜を楽しみに、がんばります!
12 | 2017/03 | 02
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

寺澤香織

Author:寺澤香織
寺澤香織
大学在学中に軽音楽部で音楽活動を開始。
現在は大阪を中心ライブ活動中。
ジャズやポップスを歌っています。
バンド「The Colorscape」を中心に活動中。
http://thecolorscape.com/

好きなアーティストはアナ・マリア・ヨペック。
好きな食べ物はとりにく。

お問い合わせ
かおりんぐへのお問い合わせやライブインフォの配信希望など、こちらのメールフォームからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
リンク
最新コメント
カテゴリ
twitter
    follow me on Twitter
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。